ダンジーブログ

妻の母親【以後おかあさん】がうちの猫ちゃんに逢いたいとのことで遊びに来てくれました。

うちの猫ちゃんはビビリで知らない人が苦手。

それでも何度か接触を試みるも成功せず、押し入れに引きこもってしまいました。

話を戻すとお母さんとわたしらどっちが親子かわからないぐらい性格がそっくりなんです。


わかりやすくいうと私達さはどこか抜けている【蓋を閉めない、出しっぱなしなどポンコツ具合がそっくり】←お母さんごめんなさい。


一方料理しながら片付けも出来たり、抜け目がなくしっかりしているんです。

なので妻対わたしと妻の母親の1対2で妻の母親とわかちあうことが出来ます。


そんなお母さんを労ってあげたくて食事を作りました。


お肉が食べられないので野菜中心でメニューを考えました。
わたしは食材をみてから食材と向き合ってメニューを決めます。

今回ご用意したメニューがこちらです。

餃子は一切ありません。

お母さんはこれだけのコース料理をぺろりと平らげて「美味しかったし、楽しかった」と言って帰って行きました。


うちの猫ちゃんと仲良くなるのはもう少し先みたいですね。お母さん、いつでも来てくださいね。

店舗情報

店舗情報

前の記事

おすそ分け

次の記事

続おじさん