餃子への思い

これから「笑顔の餃子」という通販専用のサイトを立ち上げます。


よろしければ挨拶と餃子への思いを記してありますので読んで頂けたら幸いです。

代表あいさつ

 
こんにちは。ダンジーです。
ものまね芸人と餃子店オーナーの二刀流で奮闘しております(笑)

 
若かりし頃、バンドでメジャーデビューを目指していました。ようやくレコード会社が決まりそうなとき、ある出来事でデビューは空中分解。さらにバンドも解散することになりました。夢に破れた私。そんな人間不信で自暴自棄になってしまった私を救ってくれたのが“餃子”でした。


 
 
自暴自棄になっていた頃、ラーメン屋や中華店で餃子を注文する人は多いが、どこか餃子はサブ的な存在になっていると思い、なぜか「餃子にスポットライトを当てる」と決意した私はそれから毎日餃子作りに没頭しました。


 
いろんな餃子を食べ歩いて独学で餃子作りに没頭しました。餃子が主役になるためにはどうすれば良いか色々考えました。普通の事ではダメだ。そんな時に、“餃子ダレもいらない、ニンニクも入っていないがパンチはある餃子“という今の原型に至ったのです。


 
もともと大学の時に働いていた中華料理屋がしっかりダシを取るお店で、ダシが効いているからこそ風味や旨味が層になって広がる麻婆豆腐や八宝菜に感動すら覚えたことを思い出し、「餃子とダシ」の研究を幾度となく重ねました。
 


そうやってできたのが、私の芸名であるダンジーを冠したダンジー餃子です。幸い、多くのメディアに取り上げていただき、雑誌の餃子特集でも1位を頂戴するなど多くの方に喜んで頂ける餃子に成長しました。そのダンジー餃子をお取り寄せ用にさらに進化させたのが「シンデレラ餃子」です。


 
20代の時は私自身がニンニクに負けないくらいパンチを効かせておりました(笑) 夢をあきらめるしかなく、人間不信・自暴自棄になった私。それでも支えてくれる人のぬくもりを感じたからこそ、そして餃子作りに没頭したからこそ、今、私は生かされています。そんな感謝を餃子に込め、皮の中に私の生き様、真(まこと)を詰め込んでおります。
笑顔の餃子は、世の中を笑顔で包むべく、今後も精進して参ります。

 
是非、当店自慢の餃子をお楽しみください。
 
お取り寄せ餃子専門店 笑顔の餃子
株式会社有名餃子
代表 平田幹裕

店舗情報

店舗情報